メタボ撃退!中性脂肪を減らすには!

食事

毎日欠かすことのできない食事。どのような食品を取り入れ、また気を付けていけばよいか紹介しています。中性脂肪を減らすにはどうすればいいか悩んでいる人は必見です。

食事で中性脂肪を減らすには?

毎日の生活の中で欠かすことのできない食事ですが、中性脂肪の値が高いと指摘されたら、まず食事について考える必要があります。食品だけでなく、量や食べ方についても注意して、中性脂肪を貯めないように心がけましょう。

中性脂肪を減らす食事・食品

口から取り込まれて血や肉となるだけでなく、中性脂肪にもなる食べ物ですが、以下に中性脂肪を下げる食品や食事について紹介します。

【中性脂肪を減らす食品】

  • 中性脂肪を減らす食事・食品魚類:DHA、EPAが中性脂肪値を下げ、血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐ。(ぶり、さば、まぐろ(トロ)、まいわし、たい、さんま、いわし、あじ、にしん、あんこう、さけ、かつお、さわら、ししゃも、はまち、ひらめ、あなご、うなぎなど)
  • 野菜類:カロテン、ビタミンC、ビタミンE、セサミン、カテキンなどファイトケミカルが悪玉コレステロールの酸化を防ぎ中性脂肪を抑制。(にんじん、かぼちゃ、トマト、小松菜、大豆、ごま、緑茶など)
  • 油脂類:オレイン酸が善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールのみを低下させる。(マーガリン、オリーブ油、ヒマワリ油など)
  • 食物繊維:コレステロールの吸収を阻止し、コレステロール値と中性脂肪値を下げる。(リンゴ、バナナ、キウイ、マンゴー、ブルーベリー、ごぼう、まいたけ、こんにゃく、切り干し大根など)

【中性脂肪を減らす食事】

中性脂肪を減らす食事は以下のポイントを押さえておけば大丈夫です。

  • 食べ過ぎない…摂取するカロリーを減らすことが重要です。
  • 脂質をとりすぎない…動物性脂肪を多く摂りすぎると悪玉コレステロールが増えるので、お肉中心のおかずから、魚中心のおかずに変えましょう。
  • ビタミン・ミネラル・食物繊維をとる…野菜・海藻・きのこ類を多く食べましょう。
  • 甘いものやお酒を飲みすぎない…肝臓に負担がかかると中性脂肪が増加するのでお酒もほどほどにしましょう。

【中性脂肪を減らす食事のメリット】

こうした食事はメタボを予防するだけでなく、様々な病気や身体の不調の予防にも繋がります。心筋梗塞や脳梗塞といった致命的な症状のリスクも下げられるので、積極的に取り入れるようにしましょう

 
メタボ撃退!中性脂肪を減らすには!