メタボ撃退!中性脂肪を減らすには!

飲み物

中性脂肪を下げるための基本は運動や食事ですが、飲み物も効果的です。こちらでは、中性脂肪を下げる効果が期待できる飲み物(お茶・ハーブティー・コーヒーなど)や、いま注目の桑の葉茶についても紹介します。

中性脂肪を減らすには飲み物がオススメ

中性脂肪を減らすお茶とは仕事をしながら、休憩しながら、食後に…と、色々な飲み物を飲んでいると思います。

ただ、砂糖を入れたコーヒーや清涼飲料水を飲みすぎると、カロリーオーバーで中性脂肪を増やしてしまうこともあり、できれば値を下げるような飲み物をとりいれたいものです。

では、どんな飲み物が良いのかというと、最近人気の酢の入った飲み物、緑茶、ウーロン茶、紅茶、豆乳、ココア、桑の葉茶などに中性脂肪を下げる効果があります。

中性脂肪を減らすお茶とは

【お茶】

  • プアール茶:プアール茶に含まれている没食子酸と重合カテキンは、摂取した脂肪分を体内に吸収される前に排出するので、中性脂肪も生成される前に排出されます。
  • 杜中茶:豊富に含まれる植物ミネラルが血中の中性脂肪の濃度を下げ、体内に吸収されるのを防ぎます。
  • ギャバ茶:ガンマ・アミノ酪酸(ギャバ)が心筋梗塞や動脈硬化の要因となる中性脂肪の増加を抑制します。
  • ルイボス茶:血流をサラサラにして体内の老廃物を取り除くため、動脈硬化や心筋梗塞の原因である血中の中性脂肪の増加を防ぎます。
  • ゴーヤ茶:ゴーヤに含まれる共役リノール酸が体内の中性脂肪や皮下脂肪を減少させます。
  • シモン茶:レシチンが体内の余分な中性脂肪を分解して外に排出します。
  • 紅茶:免疫力を増加させるカテキンや、脂肪を抑制して減少させる紅茶ポリフェノールが含まれています。
  • 緑茶:緑茶の成分カテキンは免疫力を高め、中性脂肪の抑制やコレステロールを減少させます。
  • ウーロン茶:豊富に含まれるポリフェノールが体内の脂質や中性脂肪を便として排出します。
  • グァバ葉:グァバ葉ポリフェノールは血糖値の増加を抑え、生活習慣病予防に有効です。

【ハーブティー】

美容にもよいとされるハーブティーですが、中性脂肪を下げる効果もあります。

カレーのスパイスに使われているフェヌグリークというハーブは、種皮に含まれるサポニンの働きによって中性脂肪を下げる作用があり、種子に含まれるガラクトマンナンはコレステロールとブドウ糖の吸収を抑えます。

その他、オリーブ、ギムネマ、フェンネル、ジュニパーベリーなども中性脂肪を下げる効果があります。

【コーヒー】

コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸には中性脂肪を下げる効果があり、1日に4~5杯、砂糖を入れずに飲むと効果的で、深煎りよりも浅煎りのアメリカンが特に良いそうです。

話題の桑の葉茶

中性脂肪を減らすにはどうすれば良いかと悩んでいる人から、効果があると話題となっているのが桑の葉茶です。

桑の葉には中性脂肪値を下げるだけでなく、様々な健康効果があるとされています。たとえば…

  • 糖尿病の予防や改善
  • 血糖値上昇の抑制
  • 高血圧改善
  • コレステロール値を下げる
  • 腸内環境を整え便秘を改善
  • ダイエット
  • 肝臓や腎臓の機能改善

そんな桑の葉を一番簡単に摂取できるのが桑の葉茶です。

 
メタボ撃退!中性脂肪を減らすには!